結婚式場選びのハウツー【厳かな雰囲気や和装そのものに注目】

ハート

みんなが喜ぶプラン

レストランウェディングでとことんまで料理にこだわる

男女

参列して頂くゲストの方々に最も喜んでもらう式を開く場合、レストランウェディングを行ないましょう。美味しい食事は万人をハッピーにする効果があります。 結婚式は参列者の方々にとっては長く一つの席に座り続ける負担の大きい催しでもありますから、そうした式を楽しんでもらうためにも、こだわりのメニューが欠かせません。レストランウェディングであればどんな場所で行なう結婚式よりも味にこだわったお食事を提供する事が可能です。 近年のレストランウェディングは平均260万円ほどかけて行なうのが一般的です。 もちろん結婚式にかかる費用は、ある程度ご祝儀で回収する事が可能ですから、そうしたお金も計算に入れてレストランウェディングを行なう会場を選びましょう。

価格で考える結婚式の会場

近年の結婚式は、バブル時代と異なり、縮小傾向にあります。日常的に関わりの薄い知人は招待せず、本当にお世話になっている人達だけを集めて行なうレストランウェディングが多くの新郎新婦に支持されています。 現在ホテルウェディングにかかる相場は330万円ですから、費用面で考えてもレストランウェディングを行なうメリットは多様にあると言う事ができます。 レストランウェディングであれば、相場以下の160万円ほどで式を行なう事も可能なのです。 近年はデフレが続いていますので、参列者がご祝儀に包むお金も縮小傾向にあります。場合によってはご祝儀を足しても結婚費用が赤字になる可能性がありますので、注意が必要です。そのような危険性がある新郎新婦にとってもレストランウェディングを行なう価値は高いのです。